ケチな新社会人の節約ブログ

お金節約のためのおすすめ商品、サービスを紹介します。

【楽天UN-LIMITに対抗?】ワイモバイルのプランが大きく変更!【楽天UN-LIMIT・UQと比較してみた】

f:id:cheapskate:20200614204004p:plain

 

こんにちは。ケチな新社会人です。

 

楽天UN-LIMIT、UQモバイルに対抗したのか、ワイモバイルのスマホベーシックプランが値段据え置きで大きく変更しました(7月1日より適用)。

 

変更点は、

  • スマホベーシックプランM/Rの低速時の通信速度が128kbps→1Mbps
  • スマホベーシックプランMのデータ容量が9GB→10GB

 です。

 

以下詳しくお話します。

 

目次

 

ワイモバイルとは

いわゆる、MVNO、格安simというものです。皆さんご存知ソフトバンクが運営しています。

 

「格安sim おすすめ」と検索すると絶対出てくるほど人気がある格安simです。

www.ymobile.jp

 

 

スマホベーシックプランの変更点

 スマホのベーシックプランの変更点は下記の2点です。

  • スマホベーシックプランM/Rの低速時の通信速度が128kbps→1Mbps
  • スマホベーシックプランMのデータ容量が9GB→10GB

 

少し前に発表されたUQモバイルの変更とほぼ同じ変更ですね。

楽天UN-LIMITに対抗しているようです。

www.ketiotoko.info

 

f:id:cheapskate:20200614204101p:plain

https://www.ymobile.jp/sp/info202007/ より抜粋

※1「データ増量オプション」とは、500円/月でデータ容量を増やせるというものです(1年間無料)。 

 

ちなみに料金は据え置きで、下記のようになっています。

この表だけですと情報不足ですので補足しますと、

  • 新規割・・・新規や乗り換えで6ヵ月間700円割引
  • おうち割光セット・・・Softbank光またはSoftbank Airの自宅のネットを契約していると500円割引
  • 家族割引サービス・・・2回線目以降は500円割引

 

f:id:cheapskate:20200614204143p:plain

https://www.ymobile.jp/sp/info202007/ より抜粋

 

楽天UN-LIMIT、UQモバイルと比較してみた

楽天UN-LIMIT、UQモバイルのRプラン、ワイモバイルのMプランを比較したのが下の表になります。

 

UQモバイルの場合は「かけ放題」と「au ID」に登録すると12GB/月になったり、ワイモバイルの場合は「おうち割光セット」と併用すると料金が安くなったりしますが、この表ではそういった面倒な条件付きの割引は考慮していません

 

f:id:cheapskate:20200614204328p:plain

料金の比較

 

楽天UN-LIMIT、UQモバイル Rプラン、ワイモバイル Mプランどれが良い?

人によってどのプランがお得なのかが異なるので、私の意見を言わせて頂きますと・・・

 

楽天UN-LIMITがおすすめな人

楽天UN-LIMITがおすすめな人は、

  • 楽天エリアが生活圏の人

です。

 

楽天エリアは楽天UN-LIMIT公式サイトで確認することができます。濃いピンク色が楽天エリアです。

network.mobile.rakuten.co.jp

 

楽天エリアが生活圏の人なら、データ容量が無制限なのが非常に大きいですね。

データ容量無制限なら、デザリング機能を使ってパソコンやタブレットでネットを思う存分楽しむこともできます。

人によっては自宅のネット環境も楽天UN-LIMIT1台で十分かもしれません。

 

ただ、公式で楽天UN-LIMITに対応しているスマホが少ないというデメリットがあります

network.mobile.rakuten.co.jp

 

楽天UN-LIMITは現在(2020/6/1)、楽天UN-LIMIT対応スマホの楽天miniを1円、プラン料金が1年無料のキャンペーンを行っているため、ほぼタダでスマホを使用できます。

www.ketiotoko.info

www.ketiotoko.info

 

 

UQモバイル Rプランがおすすめな人

UQモバイルのRプランがおすすめな人は、

  • 楽天エリアが生活圏ではない人
  • ほとんど通話をしない人

です。

 

楽天UN-LIMITは楽天エリア外ですと、ただの「2980円/月 で 5GB/月」になってしまうため除外です。

 

「UQモバイル Rプラン」と「ワイモバイル Mプラン」を比較すると、大きな差は10分かけ放題の有無です。

ワイモバイルは10分かけ放題が含まれている分、UQモバイルより料金が約700円高くなっている印象です

 

通話をほとんどしない方がワイモバイルにすると非常にお金がもったいないです。

 

一般的な通話料金は20円/30秒ですので、約17分通話すると700円の通話料が発生する計算になります。

ですので、1ヵ月に17分も通話はしないという方はUQモバイルが良いでしょう。

www.ketiotoko.info

 

ワイモバイル Mプランがおすすめな人

ワイモバイルのMプランがおすすめな人は、

  • 特になし

です。

 

特にこんな人なら良い、という条件は考えられませんでした。

特筆するような特徴がないためです。

 

通話料金の観点で考えても、

  • 10分かけ放題は欲しい、という場合、「UQモバイル Rプラン+10分かけ放題」と「ワイモバイル Mプラン」の料金は同じなのでどちらでもよい
  •  完全な通話し放題が欲しい、という場合も、「UQモバイル Rプラン+かけ放題」と「ワイモバイル Mプラン+かけ放題」の料金は同じなのでどちらでもよい

となってしまうためです。

 

強いて言うのであれば、スマホのラインナップはUQモバイルが11種類、ワイモバイルが16種類ですので、種類が豊富というくらいでしょうか。

 

まとめ

以上、ざっくりとではありますが、ワイモバイルのプラン変更と、他社との比較のお話でした。