ケチな新社会人の節約ブログ

お金節約のためのおすすめ商品、サービスを紹介します。

【Steam版ペルソナ4G】ノートPCでもプレイできる?

f:id:cheapskate:20200616210132j:plain

こんにちは。ケチな新社会人です。

 

2020/6/14にSteamでペルソナ4G(1980円)が発売されました。

 

やりたいけど、ノートPCしか持ってない・・・

 

そう思っているあなた、あきらめるのはまだ早いです。

私はノートPCでプレイしてます。

 

参考:私のノートPCのスペック

  • CPU:Intel Core i5-8250U
  • RAM:8GB
  • VRAM:128MB
  • OC:Win10
  • 空き容量:140GB

 

目次

 

 

Steam版ペルソナ4Gの必要スペック

Steamのサイトには、必要スペックは下図のように記載されています。

左側が必要最低限のスペック、右側が推奨されているスペックです。

 

今時のノートPCならグラフィック以外の条件は満たしていると思います

 

「いやいや、何のこっちゃ分からん」という方は、次項で紹介する「Can You RUN It」を使用して、自分のPCが条件を満たしているかを調べましょう。


f:id:cheapskate:20200616210641p:plain

Steam版ペルソナ4Gの必要スペック

store.steampowered.com

 

 

Can You RUN It でスペックが十分か確認

下記のサイトで確認することができます。

www.systemrequirementslab.com

 

使用方法は分かりやすい下記のサイトを参考にして下さい。

「調べたいゲーム名」には「Persona 4 Golden」と入力して下さい。

yuzuyu3.com

 

 

私のCan You RUN Itのテスト結果

私がペルソナ4GをプレイしているノートPCのテスト結果が下図です。スペックも載っています。

 

私のノートPCのスペックは

  • CPU:Intel Core i5-8250U
  • RAM:8GB
  • VRAM:128MB
  • OC:Win10
  • 空き容量:140GB

です。

 

テスト結果はダメでした。

 

CPU、RAM、OS、メモリの空き容量の条件は満たしているのですが、VRAMが最低スペックも満たしていませんでした

ちなみにVRAMというのは、PC画面に画像や動画などのグラフィックを表示するのに使用するものです。

f:id:cheapskate:20200616210144p:plain
f:id:cheapskate:20200616210140p:plain
私のテスト結果

 

 

テスト結果はダメだったが、ゲームの設定次第でプレイできる

テスト結果はダメでしたが、ゲーム側の設定を調整することで、ストレスなくプレイできています

 

Steam版ペルソナ4Gでは、PC負荷を減らすことができる設定がいくつかあります

 

下図がゲームの設定画面です。

  • レンダリングスケール:数値が低いほど映像がぼやけるが、その分負荷が小さくなる
  • 影の描画・品質:影が無い方が負荷が小さくなる
  • 異方性フィルタ:低いと一部のテクスチャが荒くなるが、負荷は小さくなる
  • アンチエイリアス:OFFだとキャラ等が少しカクカクになるが、負荷は小さくなる

f:id:cheapskate:20200616212918j:plain

ペルソナ4Gの設定画面

 

ですので、最も負荷が軽い設定は下図のようになります。

f:id:cheapskate:20200616212908j:plain

低負荷設定

 

 

最も負荷が軽い設定のプレイ画面が下図です。

Steam版ペルソナ4Gの一つの売りである高画質では無くなってしまいますが、プレイには全く問題ないです。

 

この設定なら私のPCでもサクサク動いてくれます

実際はもう少し画質が良くなる設定をしますが。

f:id:cheapskate:20200616212913j:plain

低負荷設定のプレイ画面

 

まとめ

ノートPCでもペルソナ4Gを遊ぶことができました。

 

あくまで私のノートPCのスペック(VRAMだけ条件を満たさない)での場合です。

ご自身のPCのスペックもしっかり確認しましょう。

 

www.ketiotoko.info